かぼす君が感動した『花』や『風景』をあなたに伝えたい


by etakenaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

みちのくサクラ撮影行(Part4)

いよいよ「みちのくサクラ撮影行」の最終章、宮城県のサクラです。
実家は旧古川市、現在の大崎市(3月31日に古川市、松山町、三本木町、鹿島台町、
岩出山町、鳴子町、田尻町の1市6町が合併して誕生)です。
大崎市は時計の針で表現すると10時20分の形をしており、県中部から北西は秋田県、
山形県との県境まで広がっています。
このため、市内でもサクラの開花状況はマチマチでした。

鬼首(オニコウベ)高原

鬼首高原は、20分間隔で15m以上の高さまで吹き上げる間欠泉、オートキャンプ場、
スキー場、温浴施設等、年中楽しめるリゾート地です。
標高が高いだけに、サクラは開花し始めの段階でした。
(コニカミノルタα-7D AF24-105mm F3.5-4.5D)
e0006964_12104930.jpg

川渡大橋下の江合川河川公園

鳴子温泉川渡(カワタビ)地区の公園では、菜の花と桜が見頃を迎えていました。
(コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_12112623.jpg

旧有備館

昨年8月に訪れた時、池の水は入れ替えのため抜いてありましたが、今回は本来の
廻遊式池泉庭園の姿を見せてくれました。
ここのソメイヨシノは半分以上散っていました。
(コニカミノルタα-7D AF17-35mm F2.8-4D)
e0006964_1212373.jpg

(コニカミノルタα-7D AF24-105mm F3.5-4.5D)
e0006964_12122795.jpg

池に映ったイヌザクラ(犬桜)にカメラを向けていると、他のサクラの花びらが舞い降りて
きました。
e0006964_12124335.jpg

by etakenaka | 2006-05-07 12:20 | 宮城・東北の風景