かぼす君が感動した『花』や『風景』をあなたに伝えたい


by etakenaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

昨日撮影した写真の続きです。

モミジバフウ(Part2)
巨大なモミジバフウも半分以上の葉を落とし、寒々しさを感じました。 
(2005/11/26  コニカミノルタα-7D AF17-35mm F2.8-4D)
e0006964_1621514.jpg

空を見上げると、まだなんとか枝にしがみついている実を見つけました。
この実、昔流行ったゲームのマインスイーパーの地雷に似ていませんか?
(2005/11/26  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_1625030.jpg

そして地面に視線を落とすと、そこは枯葉の絨毯。
誰かが撮影用に綺麗に敷き詰めたのでは?と思うような光景でした。
(2005/11/26  コニカミノルタα-7D AF17-35mm F2.8-4D)
e0006964_1631553.jpg

公園の一角にあるハス池。
無風状態だったので、水面に紅葉した木々を綺麗に映し込んでくれました。
夏にはこの池でピンク色に咲き誇ったハスは枯れ朽ちていました。
e0006964_1633076.jpg

真っ赤に色づいて散ったイロハモミジが、緑色のシダ類の上に。
散ることになっても、ちゃんと目的地まで舞い降り、最後まで自己の存在を主張して
いるようでした。
(2005/11/26  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_1635244.jpg


 
by etakenaka | 2005-11-27 16:18 | 千葉の風景
前回、ここを訪れてからすでに2週間が経過。
そろそろ紅葉の最盛期ではと予想して行ってみると、期待通りの燃えるような情景を
目にすることができました。

イロハモミジ(Part2)
(2005/11/26  コニカミノルタα-7D AF17-35mm F2.8-4D)
e0006964_2124178.jpg

(2005/11/26  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_21243748.jpg

e0006964_2124549.jpg

メグスリノキ(Part2)
メグスリノキも2週間でこんなに色鮮やかに紅葉し、私を迎えてくれました。
e0006964_21252645.jpg

e0006964_21254434.jpg

by etakenaka | 2005-11-26 21:32 | 千葉の風景

国際千葉駅伝

世界女子マラソン記録保持者のラドクリフ選手(英国)が走るというので、
カメラを持って家からすぐ近くの沿道へ。
頭を前後に振りながらの独特の走法ですが、躍動感、パワー溢れるラドクリフ
選手は他の選手とはケタ違いで、疾風のごとく通り過ぎてしまいました。
そのためかピント合わせも追いつかず、甘かったあ~。
(2005/11/23  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_1604448.jpg

e0006964_1615048.jpg


コース沿道の街路樹も色とりどりに紅葉していました。
帰ってきてから何という木なのか調べてみましたが、分かりませんでした。
でもさっき、crystal-wayさんから「ナンキンハゼ」と教えていただきました。
e0006964_16123870.jpg

by etakenaka | 2005-11-23 16:18 | スナップ
一ヵ月半前は南風で着陸写真でしたが、この日は待望の北風。
旅立ちの瞬間です。真ん中のポールが残念!
(2005/11/19  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_11112828.jpg

近くの航空科学博物館に展示されていたYS-11。小さいのにビックリ。
e0006964_1112521.jpg

by etakenaka | 2005-11-23 11:13 | 航空写真
昨年までは強風で試合中止になる球場としてしか、マスコミで取り上げられることが
なかった球場でした。
それが今年は濃霧で中止という前代未聞の試合もありましたが、何かと感動を演出
してくれた年で最高でした。
でもボビーの3回の胴上げが全て他球場だったのがとても残念。
来年こそ、このスタジアムでボビーの胴上げを見たいものです。
(2005/11/20  コニカミノルタ DiMAGE7i)
e0006964_2335293.jpg

by etakenaka | 2005-11-22 23:36 | 千葉の風景
感動をありがとう!!
31年ぶりの日本一、そして初代アジア王者の座。
千葉ロッテマリーンズのファンには待ちに待った日がやって来ました。
その優勝パレードは市内の2ヵ所で行われ、24万人が歓喜に酔いしれました。
私の頭の中では、なぜか山下達郎の「パレード」が繰り返し流れていました。
♪♪ごらん、パレードが行くよ~、パレードが行くよ~♪♪
ファンでない方には、つまらない写真ですが、お付き合い下さい。
(2005/11/20  コニカミノルタ DiMAGE7i)
e0006964_15362746.jpg

優勝の原動力となったのは選手、そして26番目の選手であるファンの力が大きかった
と思いますが、やはりこの人、ボビーを抜きにして優勝はなかったでしょう。
e0006964_15364435.jpg

2年連続開幕投手を務めた清水直も今年はさっぱり。被本塁打27本はリーグ断トツ。
それでもプレーオフ、日本シリーズではエースの意地を見せてくれました。
e0006964_153833100.jpg

パリーグを代表する守護神も今季はだいぶ苦しみました。失敗も数多くあり、やきもき
させましたが、失敗を糧にして何とか最後は期待に応えてくれました。
e0006964_15385341.jpg

シーズンを通して腰痛に苦しんだ地元出身の3番福浦。5年連続の3割は立派でした。
e0006964_1540380.jpg

e0006964_15402535.jpg

by etakenaka | 2005-11-20 15:45 | スナップ
成田山新勝寺
開山して1060年を越える真言宗の大本山。
江戸時代には成田参詣は庶民にとって大きな憧れであったといいます。
296畳の大本堂は薄暗くて、読経の声と太鼓の音が鳴り響き、その迫力に圧倒されます。
この日は朝早かったせいもあり、驚くほど人が少なかったのですが、外人さんが目立ち
ました。
それにしても参道に一番近い駐車場料金が800円。絶対高過ぎますよね。
(2005/11/19  CASIO EXILIM)
e0006964_20592198.jpg

成田山公園
新勝寺大本堂の裏手に広がっているので、参拝のついでに立ち寄る人も多く、どの季節に
訪れても美しい公園です。 
(2005/11/19  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_2252945.jpg
e0006964_2125393.jpg
e0006964_213965.jpg
e0006964_2132254.jpg
e0006964_2133290.jpg

by etakenaka | 2005-11-19 21:08 | 千葉の風景

泉自然公園の紅葉 

今年の紅葉、全国的には例年よりも1週間程度遅れていると言われています。
ここ千葉市郊外の泉自然公園の紅葉は、例年11月下旬から12月上旬が見頃
です。
今日はその下見程度の気分で出かけたのですが、あちこちでもう色づき始めて
おり、来週が見頃かもしれません。
(2005/11/13  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_17313788.jpg
e0006964_17315382.jpg
e0006964_1732994.jpg

メグスリノキ
灰色の樹皮を煎じて洗眼薬としたことから、この名がついたようです。
e0006964_17362534.jpg

モミジバフウ
日本では高さ25mほどですが、原産地の北中米では、なんと45mの巨木になる
ものもあるとか。
(2005/11/13  コニカミノルタα-7D AF17-35mm F2.8-4D)
e0006964_17421217.jpg
e0006964_1742241.jpg

(2005/11/13  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_17423463.jpg
 
by etakenaka | 2005-11-13 17:46 | 千葉の風景

皇帝ダリア

これは高さ4mほどでしたが、5~8mにも達するダリアで、ツリーダリア、木立(コダチ)
ダリアとも呼ばれています。
日照時間が短くならないと咲かない短日植物で、この辺りでは11月上旬に開花します。
淡いピンクの花は、晩秋の青空にぴったりの優しげな雰囲気を醸し出していました。
(2005/11/12  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_813146.jpg
e0006964_16551067.jpg
e0006964_823091.jpg

イエローコスモス (Part2) 
1ヵ月前に見かけた場所にまだ咲いていました。
(2005/11/12  コニカミノルタα-7D タムロンSP AF90mm F2.8マクロ)
e0006964_16585785.jpg

アサガオ(Part3)
そしてアサガオも2ヶ月前と同じ場所で咲いていました。
最近の冷え込みにもかかわらず頑張って花を咲かすなんて、すご~い!!
(2005/11/12  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)
e0006964_16591170.jpg

by etakenaka | 2005-11-12 17:00 | 花・植物

キク

先日の法事の帰り、東北新幹線くりこま高原駅構内で見かけました。
この駅は高原という名前がついていますが、田んぼの真ん中にある駅です。
ところでキクは江戸時代からさかんに品種改良され、鉢作りされてきました。
また不老長寿の薬と信じられ、旧暦9月9日の菊の節句に菊酒を飲んで長寿を願った
ということです。
それにしてもこのような菊花展を見る度に、育て上げた人のキクに対する並々ならぬ
愛情、優しさを感じない訳にはいきません。
(2005/11/05 CASIO EXILIM)

e0006964_10442894.jpg
e0006964_1043165.jpg

by etakenaka | 2005-11-11 22:49 | 花・植物