かぼす君が感動した『花』や『風景』をあなたに伝えたい


by etakenaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハクモクレンの冬芽

昨年は1月10日過ぎには既に開花していた梅ですが、まだ蕾を硬く閉じたまま。
この様子では開花まであと10日から2週間程度かかりそうです。 

ところで日本で見ることのできるモクレンの中で一番最初に花を咲かせ、強い芳香
を漂わせるハクモクレン。午後の光を浴びて輝いていました。
(2006/01/28  コニカミノルタα-7D タムロンSP AF90mm F2.8マクロ)
e0006964_1723119.jpg

by etakenaka | 2006-01-28 17:09 | 花・植物

一面の銀世界

東京都心が雪でも、千葉では日中には雨に変わることが多いのですが、昨日の雪は
夜明け前から夜まで降り続きました。
今朝は道路が凍りつき、ノーマルタイヤの車を動かすのは危ないので、今回は家の
近くの雪景色で我慢です。
(2006/01/22  コニカミノルタα-7D AF24-105mm F3.5-4.5D)
e0006964_10314062.jpg
e0006964_10472644.jpg

ユリオプスデージー

アフリカ原産にもかかわらず、かなり寒い季節から咲き始めるユリオプスデージーは、
このような無残な姿に。
e0006964_10435523.jpg

by etakenaka | 2006-01-22 10:50 | 千葉の風景
今日は朝から雪で、夕方まで降り続くようです。千葉ではこの冬初めての積雪です。
2日前の19日、出勤途中の電車の窓から目に入ってきたのが、真紅の朝焼け。
こんなに真っ赤な朝焼けがあるのかと驚きと感動の瞬間でした。

同じ日の夕刻、飛び込んできたのが、「コニカミノルタのカメラ・フォト事業からの撤退」。
朝焼けの驚きを帳消しにしてしまう驚天動地のニュースでした。
現在、私の撮影メイン機のα-7デジタル。そして一眼レフ交換レンズ5本、最近は防湿
庫に眠っているフィルムカメラのα-7。
デジタル一眼レフカメラシステムの一部資産をソニーに譲渡し、ソニーは「αマウントシス
テム」に準拠した新たなデジタル一眼レフカメラの開発をするとのことですが、ミノルタ
ブランドのカメラ、レンズはもうすぐ姿を消してしまうなんて。
ソニーには期待せず、現在の道具を丁寧に使っていこうと思っています。 

これは一週間前の15日の朝に撮影したものですが、19日の富士山はたぶんこの写真
よりも綺麗だったと思います。
(2006/01/15  コニカミノルタα-7D AF100-300mm F4.5-5.6D)
e0006964_1014096.jpg

by etakenaka | 2006-01-21 10:20 | 千葉の風景
カトレア

イギリスの園芸家「キャット・レイ」の名に由来するカトレアの花言葉は「優美な貴婦人」。
「ランの女王」と呼ばれるだけあって、どことなく気品が漂う花です。
(2006/01/15  コニカミノルタα-7D タムロンSP AF90mm F2.8マクロ)
e0006964_22183119.jpg

by etakenaka | 2006-01-17 22:21 | 花・植物

洋ランの仲間

「千葉市花の美術館」は花写真撮影のホームグランド。
ここには温室もあるので、この季節の撮影には絶好の環境です。
今ここで、千葉市農政センターがバイオテクノロジー技術を駆使して品種改良した
洋ランの仲間を展示しています。
(2006/1/15  コニカミノルタα-7D AF70-200mm F2.8G(D)SSM)

エレガント・フラグランス・チバ

芳香性が強いピンク色の花で、花びらの先が少し尖っているのが特徴のシンビジウム
です。
e0006964_15354159.jpg


キャビック・スプリング・メロディー

シンビジウムでエレガント・フラグランス・チバと似ていますが、多少芳香性が弱く、
花びらの先が丸くなっているところが違います。
e0006964_15394610.jpg


タイニー・エンジェル・プリンセスノブコ

ほどよい芳香性を持った上品なピンク色のレリオカトレアです。
三笠宮両殿下が訪問されたことにちなんで名づけられたそうです。
(2006/01/15  コニカミノルタα-7D タムロンSP AF90mm F2.8マクロ)
e0006964_15505322.jpg


コチョウラン(胡蝶蘭)

ランといったら、やはりこのコチョウランでしょうか。
花言葉は「やさしい愛」。
e0006964_15571225.jpg

by etakenaka | 2006-01-15 16:12 | 花・植物

熱帯観葉植物

私は果物大好き人間ですが、その中でもパイナップルには目がありません。
次の二つはその仲間たちです。
(2006/01/04  コニカミノルタα-7D タムロンSP AF90mm F2.8マクロ)

グズマニア

花言葉は「あなたは完璧」とか。
e0006964_1646546.jpg

フリーセア

いかにもブラジル原産という色ですね。
e0006964_16581230.jpg

by etakenaka | 2006-01-08 17:00 | 花・植物
昨年8月中旬に新聞広告でこの映画を知り、直ちに「動く大和ストラップ付き前売り券」を
購入しました。
12月17日封切りでしたが、なかなか機会がなく3週間後の今日、やっと鑑賞することが
できました。
世界最大最強の戦艦「大和」に乗り組んだ大半は、10代半ばから20代の若者たち。
その中の3000名が愛する人、友、家族、そして祖国日本を守るために散っていった事実、
そしてその未来に生きている事実を忘れてはいけない。
とても心に沁みる映画でした。
(2006/01/07  CASIO EXILIM)
e0006964_183164.jpg

by etakenaka | 2006-01-07 18:07 | スナップ

温室で花の初撮り

どんより曇り空の正月休み最終日。
α-7Dで花の初撮りをしたくて外に出ましたが、あまりに寒いので花公園の温室で
の撮影に変更しました。
(2006/01/04  コニカミノルタα-7D タムロンSP AF90mm F2.8マクロ)

スイセン

学名はナルシサス。
ギリシャ神話の青年ナルシサスが水面に映る自分の姿に見とれ,花になってしま
ったという話は有名ですね。
花言葉もその話のとおり「私は美しい」。確かに清楚で気品が溢れています。
e0006964_14263876.jpg


デンファレ(Part2) 
e0006964_143166.jpg

アンスリウム(Part2) 
e0006964_14312566.jpg

by etakenaka | 2006-01-04 14:41 | 花・植物
昨年はこのブログを通じて皆様と繋がりができ、また温かいコメントをいただき
ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

予定どおり1日~2日で宮城県の実家に帰省しました。
この2日間は風もなく、また雪が舞うこともない、とても穏やかな正月でした。
東北新幹線古川駅の再開発地区からの夕暮れ時です。
(2006/01/01  CASIO EXILIM)
e0006964_17411840.jpg


宮城県北部には釧路に次いで日本で2番目にラムサール条約の指定登録湿地となった
伊豆沼・内沼がありますが、今回は移動の足が無かったので近場でハクチョウやガンが
飛来する江合川河川公園で撮影することにしました。
(2006/01/02  FUJI Finepix2600Z)
e0006964_1747535.jpg
e0006964_17471825.jpg

by etakenaka | 2006-01-03 17:51 | 宮城・東北の風景