かぼす君が感動した『花』や『風景』をあなたに伝えたい


by etakenaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪の角館

全国各地に「〇〇の小京都」と呼ばれている場所があります。
その中で秋田県仙北市角館は「みちのくの小京都」と呼ばれています。
重厚な黒板塀が続く武家屋敷通りは、春の枝垂れ桜が一番人気ですが、夏の緑のカー
テン、秋の紅葉、そして冬の雪景色もしっとりとした表情を見せてくれます。
e0006964_1951402.jpg
e0006964_19515546.jpg
e0006964_19521052.jpg

by etakenaka | 2013-02-26 19:54 | 宮城・東北の風景
横手といったら、雪国の中でも有数の豪雪地帯です。
日中はずっとしんしんと降り積もる大雪でしたが、夕方になると雪が止んで寒月冴える夜
となり、腰に貼っておいたホッカイロでなんとか耐えて撮影していました。
そんな中、かまくらの中で餅を焼く子供たちの「入ってたんせ」「飲んでたんせ」の声が
なんとも温かくてほっこりさせてくれました。
この民俗行事が400年も続いている理由の一つがわかったような気がしました。
e0006964_14162820.jpg
e0006964_14164653.jpg
e0006964_1417457.jpg

by etakenaka | 2013-02-19 14:28 | 宮城・東北の風景

冬ぼたん

ぼたんといえば、初夏の訪れを告げる華やかな花ですが、冬でも咲いているぼたんがあります。
古来より美しさと希少さから新春の貴重な花として観賞されてきた「冬ぼたん」です。
雪よけの藁囲いの中で、寒さにじっと耐えながら可憐に咲く姿に感動しました。
e0006964_14144460.jpg

e0006964_1415843.jpg
e0006964_14153073.jpg

by etakenaka | 2013-02-13 14:15 | 花・植物

マガンのねぐら入り

伊豆沼のマガンも徐々に北に移動しているようで、すでに最盛期の半分以下になっているとか。
まだこんなに寒いこの季節に「北に帰って大丈夫なの?」と余計な心配をしてしまいます。

さて、2月に入ってもう1週間が経過して、私自身初めての確定申告の時期がきました。
私は昨年4月末退職なので所得税が還付になるため、2月15日以前でも受付OKです。
そこで国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成してみました。
e-Taxでの申告も考えましたが、住民基本台帳カードやICカードリーダが必要となるため、今回は税務署も近くなので、プリントアウトをして提出してきました。
申告書をすんなり受付けてくれたのはよかったのですが、所得税の還付までに5ヶ月もかかるといわれてガックリ。
来年は最高3,000円の税額控除が受けられ、添付書類の提出が不要、そして還付がスピーディーというe-Taxでの申告に切り替えるつもりです。
e0006964_15411160.jpg
e0006964_15413296.jpg
e0006964_1541444.jpg

by etakenaka | 2013-02-07 15:37 | 宮城・東北の風景

伊豆沼のハクチョウ

伊豆沼は日本で2番目にラムサール条約湿地に登録された淡水湿地で、夏は沼全体を覆うほどのハスが人気観光スポットになっています。
そして晩秋からはハクチョウ3,000羽、ガン70,000羽、カモ5,000羽の越冬地になり、特にガンは日本に飛来する8割を占めているともいわれています。
e0006964_10344141.jpg

e0006964_9543494.jpg
e0006964_1034545.jpg

by etakenaka | 2013-02-03 10:35 | 宮城・東北の風景