かぼす君が感動した『花』や『風景』をあなたに伝えたい


by etakenaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昭和57年6月、東北新幹線の開業とともにデビューした200系新幹線。
団子鼻の新幹線として親しまれてきた200系は、東北の自然環境を考慮した耐寒耐雪対策があちこちに施されており、大きな事故もなく、この30年間走り続けてきました。
しかし、3月16日のダイヤ改正により定期列車での運行を終了していて、3月・4月の団体専用列車の運行でフィナーレを迎えます。
東北新幹線は結婚3ヶ月後に開通しただけに、この30年間の出来事を振り返えり、とても感慨深い思いになりました。
200系
e0006964_9364490.jpg

E6系「スーパーこまち」
ジャパンレッドと銘打った色は、なまはげの面の色からイメージしたとか。
e0006964_937236.jpg

by etakenaka | 2013-03-24 09:38 | 鉄道写真

夕陽が三つ!?

我が家から西方向を眺めると奥羽山脈が連なっていて、晴れた日は雪を頂いた山並みがとてもきれいです。
e0006964_9341890.jpg

ところが冬の季節はほぼ毎日雪雲がかかっているので、このように山に沈む夕陽を見ることはたまにしかできません。
e0006964_920818.jpg

そして別の日。
この日も山にかかった雪雲の中に太陽が沈んでいこうとしていたのですが、珍しく赤く染まってきたのでカメラのシャッターを押してみました。
撮影した時は全く気が付いていなかったのですが、パソコンに取り込んでみたら太陽が三つ写っていて驚いたのがこの写真です。
e0006964_9205164.jpg

by etakenaka | 2013-03-12 09:28 | 宮城・東北の風景

春の予感 !?

2月下旬から少しずつ朝の冷え込みが弱まり、また日中の気温も5℃ぐらいまで上がる
ようになって、自宅周辺の雪もほとんどなくなりました。(雪は毎日降っていますが・・・)
それもそのはず、今日はひな祭りですね。(娘のいないひな祭りは30年ぶり)
三寒四温を繰り返しながら、徐々に春に向かっているのは間違いないようです。
その証拠として、私の鼻はムズムズ、また目の痒みの症状が少しずつ出てきました。
でも「鼻」の方は完全防備でシャットアウトして、早く東北の春の「花」を追いかけたい!!

角館の武家屋敷通り-2
e0006964_10102992.jpg
e0006964_10104188.jpg

お雛様
e0006964_1141438.jpg

by etakenaka | 2013-03-03 10:13 | 宮城・東北の風景